< 2008年05>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年05月07日

ワラビ〜





田舎で取ってきた



ワラビと豚バラと
薄揚げの炒め物


と、ウマい菜の


お浸しですヽ(^^)



生ワラビの画像も
お楽しみ下さい♪
  


Posted by 梓ママ at 19:50Comments(7)

2008年05月07日

ふる里の景色










GWに、両親の顔を

見がてら、娘、息子

を連れて、山歩きに

行きました〜(^▽^)+


久々に見る



ふる里の景色は









子供の頃見た景色


のままで…




リリと、おじいちゃんと孫達と おばあちゃんは
お留守番でしたが…





ワラビ取りに興じていました(^▽^)♪




リリも普段は、可愛い女の子U^エ^U ですが…

山に入ると なかなかの


野生児!



急な斜面も駆け降りたり
登ったり…


姿が見えなくなったのでドゥしたかと捜したら…






おじいちゃんが、一言






ホットキャエエ!





勝手に戻って来るから。





そういえば、昔飼った
ワンコ達も、勝手にどっか行って…



知らない間に、また待ってくれてたり、後から

追いてきてたり…したっけナ〜(^▽^)






お池の景色、畑のミカン、桃の木、竹ノ子林






そのままや o(^o^)o




農家の人が、腰曲がりながら、何十年


手入れして、維持して来たんやろな〜m(_ _)m




マルマルちゃんのお父さんは腰の曲がったおじいさん





農家の職業病とも言える
腰痛、変形に 今も苦しんでいるらしい…



たまに、荒れた畑もある



「ここの畑の人は仕事中に、急に胸苦しくなって
救急車で運ばれたけど…ダメだったらしい。

後、息子が農家継ぐの
嫌がって、他の所で働いているらしいヨ。」





と、父の説明を聞きながら…


父も、老いたなぁ…
と思っていた。





年取ったら、自給自足
で、のんびり 暮らしたい


と、同世代の人たちは
軽く言うけれど…



それが、人間の幸せで
当たり前の事と思うけど

仕事として、維持し続けるのは、本当に大変な事とだと思いました。



それにしても…




色んなところ





そのまんま!残ってる♪



昔飼ってた、コロが


はしゃぎすぎて、坂の遥か上から
コロ げ降りてきて








勢い余って…















ドッボ〜ン!







落ちた!


野ツボ(~□~;)







当時、小学三年生やった私は、慌てふためいて…泣いてばかり…


その時、一緒に
銀ヤンマ取りに行ってた




小学六年生の

あきらさんが 飛んで来て

溺れているコロを








なんと!






ためらいもせず





素手で!




引き上げてくれたのでした!! !








この時








私は、恋に落ちたのでした!

(oT∀T)ノ〃彡☆バンバン







コロの命の恩人






私なら、こんな時、


あきらちゃんみたいに

助けられるだろうか…




服も汚れて、臭くなるのに…






スゴイ!




あきらちゃんは、スゴすぎる!!

o(^o^)o




その後は、


コロだけに




臭い を…



取ろうと、その辺に






コロがり回って
もう、たいへん〜♪







私達は、銀ヤンマ取り
も、そっちのけで





コロがる コロを引き連れて



臭い臭いを撒き散らしながら…




山を後にし…





トットと、帰りました!



ちょっと、


話が、脱線しました。




ちょっと、感極まり…




思い出したもので…


(-_☆) アキラチャンニアイタイ








あきらちゃんとは、あのお池のほとりに

よく、銀ヤンマ
取りに行った(というより、小さい私は、手に負えず…取って貰った)






なぜか、この人とは

銀ヤンマ専門のデートで

魚取りは



また、別のボーイフレンドと行きましたヽ(^^)




また、リクエストがあれば、mbk史 田舎遊び編

書きますけども…



小さい頃は、男の子と
よく遊びましたネ♪



楽しかったですヽ(^^)



そんなこんなで昔の事を

思い浮かべながら…

沢山という程ではないけれど…


ワラビを収穫して、帰り道、





山道の途中を



寸断するように、貴志川方面への道路がある所に差し掛かりました





ちょっと前まで

自然の蛍が乱舞していた



ちょうどそのスポットを




この

道路が…壊した!


仕方ない事ですが、毎年楽しみにしていた場所ですヽ(^^)




蛍さん

いつも、いっぱいKireiな光

見せてくれてありがとう
(^▽^)☆☆☆



楽しい、



少し…



しんみりした山歩きでした。



(oT∀T)ノ〃彡☆バンバン
  


Posted by 梓ママ at 10:37Comments(6)