< 2008年06>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年06月25日

神様の傘!

milkさんの 「貸し傘」のブログに因んで…(・∀・)

面白い 小話をひとつ…


それは、娘と milkさんのブログで見た アリオ鳳へ行った時の事。


途中の道を歩いていると

突然の雨!Σ(゜□゜;)


「ワァ!! どうしよお?
濡れるなぁ〜!! 」


と話しながら、道を急いでいると…


後ろから、


「この、傘持っていきな〜ヽ(^^) 」

と声がするでは、ありませんか?!



見ると(゜Д゜)



お爺さんが、急いで

私の後ろを追いかけてくるではありませんか?
(・∀・)


Σ( ̄□ ̄)!


振り返ると…


おじいさんは、一人で
傘を2つ、さしています


「おじさんも(お爺さんとは言えない)アリオへいくんですか? じゃあ、そこまで、お借りします」



と言うと…


「いいよぉ、あげるよ」



なんて、親切なお爺さん♪


「いいよぉ、拾ったんだから〜ヽ(^^)」



まあ、いっかぁ(・∀・)

濡れるより、マシダァ〜


とお借りした…
いや、一本、骨の曲がった傘を貰いました。


アリオに着くと、何となく、持って歩くのは、イヤだったので…


傘をソッと、ビニールの傘袋を置いてる箱のそばに立て掛けました(~□~;)


それにしても、あのお爺さんは、なぜ、偶然にも、私達を突然の雨から救ってくれたんでしょう?

他にも、濡れながら、歩いている人は、いっぱいいたのに…(・∀・)〓


今、想い出しても、一人で、何故、日本の…ではないですΣ(゜□゜;)


傘を二本もさしていたんでしょう?


アリオ鳳へ行くと言ってたのに、私達に傘を渡すと、居津こともなく、
消え去っていなかったのです…


( ̄□ ̄‖)まさか!




神様?
  


Posted by 梓ママ at 01:47Comments(17)